代表プロフィール

 

訪問介護さっち
代表 高橋 幸子
・介護支援専門員(ケアマネジャー)
・介護福祉士
・保育士

 
 
1959年、宮崎県都城市生まれ。
 
地元の高校を卒業後、カーフェリー会社に就職。
 
22歳の時、高校時代から関心のあった福祉の世界か、和裁の世界に転身するか悩んだのち、和裁の世界へ進む。
 
和裁の技能国家資格1級、職業訓練校指導員の資格を取得。
 
和裁の世界で18年間お世話になった後、2000年、介護の仕事をしていた東京の友人に誘われて上京。高校時代から関心のあった福祉の世界に入る。
 
東京都西部の障害者自立支援事業所にて、障害福祉・訪問介護サービスの技術を体得。
 
2004年に介護福祉士資格、2006年に介護支援専門員(ケアマネジャー)資格を取得。
 
2011年、勤務先の事業所では対応できない利用者さんの受け皿となるため、自ら障害福祉サービス/訪問介護サービス事業所さっちを立ち上げる。
 
目指しているのは、「その人の生活に総合的に関わっていけるような介護サービス」の実現。
 
優しいヘルパースタッフや利用者さんなど周りの人たちに助けられながら、日々、障害福祉・訪問介護サービス業務に奔走中。
 
 

 
さっちの介護ブログ


[%title%]

[%new:New%] [%article_data_notime_dot%]

[%lead%]